男が意識せずにはいられなくなる女性の上手なスキンシップとは?

マッチ・ドットコム ジャパンはこのほど、25~45歳の独身男性288名を対象に、スキンシップに関する調査を実施し結果を発表した。

WS000558
引用元:マイナビニュース

スキンシップができる女性はモテルと思うか?
という質問に対して80%以上の男性がモテルと思うという好印象の回答をした。

それでは実際にどのような行動が嬉しいのだろうか。
1位は『なになに?と顔を近づけられる』

こういう行動をとられると男性は高確率でドキドキしてしまう。
心理学的観点からも有効な方法で、パーソナルスペースっていう言葉は知っていますか?

相手との距離で親密度がわかるというもので
それは4つの距離感で構成されています。

4つの距離帯
1・密接距離(intimate distance) :0cm~45cm・身体に容易に触れることが出来る距離
・家族、恋人など、ごく親しい人がこの距離にいることは許されるが、それ以外の人がこの距離に近づくと不快感を伴う

2・固体距離(personal distance) :45cm~120cm
・二人が共に手を伸ばせば相手に届く距離
・友人同士の個人的な会話では、この程度の距離がとられる

3・社会距離(social distance) :120cm~350cm
・身体に触れることは出来ない距離
・あらたまった場や業務上上司と接するときにとられる距離

4・公衆距離(public distance) :350cm以上
・講演会や公式な場での対面のときにとられる距離
出典:gooヘルス

もし、45cm以内(だいたい肩から手首くらいまでの距離)に近づいて
嫌悪感をもたれない、もしくは引かれていなければ、
その距離に近づけば近づくほど異性はあなたを意識せずにはいられなくなります。

ただし、相手が嫌いであれば不快感をもたれる可能性も高くなりますので、
これからゆっくりと友だちになりたいって思うときにはリスクが高い方法ですね。

ちょっと飲ませて?が相手に安心感を与える

2位は『ちょっと飲ませて?と飲み物をほしがる』
普段目付きが悪いとか無愛想に見られるという女性は必見です!

飲み物を欲しがるという行動は男性にとってはかなりの安心感を与えます。
男性からすると自分の飲み物を飲んでくれる時点で、
この子は俺のこと嫌いではないんだな。という印象をもちます。

間違いなく嫌いならば同じ飲み物を飲まないという考えが男性にはありますので、
普段怒ってるように見える威圧的な女性はこの方法で気になる相手に
安心感を与えることで最初の一歩にしましょう!

間違えても飲み物をよこせ!という風にはしないように。
ジャイアンみたいになってしまいますので・・・

お酒に酔って甘える

最後は『お酒に酔って甘える。』という行動です。

女性の方でこういうランキングに対して『あざとすぎじゃない?』という
声が多いようですが・・・ほとんどの男はぶりっこやあざといのはわかってます!

そして、わざとあざといのが良いという男性も圧倒的に多いです。

男は全然演技に気づいてないよね~、と言われますが気づいてますよ。
ただ、天然か演技かなんてたいして重要ではないから演技してても可愛い女性を男性は選びます。
そんな馬鹿なことはしない。と知的な女性を演じていても
そういう女性に惹かれる男はあまりいないのでご注意を・・・

お酒の会で少し酔ってきた頃、少しわざとらしくでも、意中の相手に寄りかかってみましょう。
「酔ったかも?」こんな言葉を添えて寄りかかられれば相手は意識して夜も眠れなくなるでしょう。

参考記事:マイナビニュース

 

コメントを残す